オリックス銀行以外の主なネット銀行の紹介

ジャパンネット銀行(JNB:Japan Net Bank)

日本で初めてのネット銀行です。三井住友銀行の傘下で、設立は2000年9月。
様々なサービスを展開していて、普通預金口座の開設などの基本的な銀行のサービスの他に、FXや宝くじやBIG・totoの購入や公益競技の投票などもできます。
以前はカードローンの商品もだしていましたが、現在はネットキャッシングという形で同じようなサービスを提供しています。融資は最短で60分。金利は年2.5%〜18%です。利用限度額300万円までは収入証明不要で利用ができますし、借入限度額は1000万円までです。
初回借入日から何度でも30日間無利息で利用ができる特典付きのカードローンです。
ネット銀行の中でも認知度が高く、安心して利用ができます。

ジャパンネット銀行

 

ソニー銀行(MONEYKit)

2001年4月にソニーや三井住友銀行などの出資により設立しました。
円預金や外資預金、新たな預金のサービスとして仕組み預金なお得に預金ができ、金利もネット銀行ならではのうれしい金利で利用ができます。その他、NISAたクレジットカード、住宅ローンなどの商品があります。住宅ローンに関しては東京駅 八重洲中央口正面から徒歩1分にある住宅ローンプラザで相談することができ、仕事帰りにも利用できるようにと夜8時まで営業しています。年末年始以外、営業しているので気軽に相談ができます。また東京駅まで行くのが大変な方には、フリーダイヤルでの相談もできるようになっています。
カードローンも以前は新規申し込み受付をしていたのですが、現在(2015年2月)新規の申し込みは受付を停止している状態です。参考までに年利6.5%〜12.0%で、最高300万円まで利用が可能でした。再開のスケジュールに関してはソニー銀行の公式サイト内、「お知らせ」にて案内があります。

ソニー銀行

 

 

楽天銀行

楽天株式会社の子会社である楽天銀行はイーバンク銀行から2010年5月に商号を変更し楽天銀行となりました。
サービス内容も充実していることもあるが、ショッピングあので便利は楽天ポイントが貯まったり、キャンペーンなどで特別金利で借入ができたり、貯金もできます。利用できるATMも多く、公営競技に投票ができたりと楽しむサービスモ充実しています。
カードローンも人気の高い商品で、専業主婦の方も申し込みができ、キャンペーンで1000ポイントプレゼントなどのキャンペーンもあります。その他、キャンペーンなどで金利が半額になったりとカードローンだけでもお得なサービスをたくさん受けることができます。最大利用限度額は500万円。金利は4.9%〜14.5%です。専業主婦に関しては利用限度額は50万円までと、限りはありますが自由につかえるので専業主婦からも人気があります。また、300万円以下の契約の場合は収入証明不要で契約が可能です。

楽天銀行

 

住信SBIネット銀行

三井住友銀行とSBIホールディングスが共同で出資するネット銀行です。
コンビニATMは24時間無料で利用ができたり、月に3回までなら他銀行への振込手数料は無料など、ネット銀行初心者でも気軽に便利に使うことができます。名前の通りSBIグループとのつながりが強く、特にSBI証券との連携は重視されています。ネット上で預金残高と証券口座の残高を同時に確認ができるサービスなどがあり、利用者にも好評です。
もちろん、カードローンもあり、「Mr カードローン」という商品名です。利用限度額は1000万円とまとまった金額を借り入れすることもでき、年1,99%〜7.49%(プレミアムコースで所定の条件を満たした場合)、スタンダードコースで基準金利は8.99%〜14.79%です。選ぶコースと所定の条件を満たす事によって金利が変わってきます。プライバシーが気になる方にうれしいサービスとして利用明細書の郵送がないですし、利用限度額300万円までなら収入証明不要で契約が可能です。

住信SBIネット銀行

 

じぶん銀行

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資している銀行です。携帯電話やスマートフォンからの利用を中心としたネット銀行で、比較的若い世代に人気が高いです。
もちろん、パソコンからの利用も可能で公式サイトが全体的に大きな文字でわかりやすくまとまっているので、初心者でも利用しやすいイメージがあります。KDDI(au)との共同出資をしていることもありauユーザーにはうれしいサービスも充実していますし、その他一般ユーザーでもネット銀行ならではの高金利での預金などが利用できます。
カードローンも人気の商品の1つです。
最短即日融資でコンビニATM手数料が無料で365日いつでも気軽に利用ができます。金利は年3.9%〜17.5%で500万円までの融資が可能です。1000円単位で返済もできます。

じぶん銀行

 

 

その他、様々な銀行がインターネット上で様々なサービスを受けられるようにネットバンキングなどのサービス提供しています。どの銀行も特徴がありメリット・デメリットがありますから自分の利用したいサービスに合わせて口座開設などの手続きをしてください。
また利用の際は、ウィルスソフトなどでの対策の他にパスワードを定期的に変更する。わかりにくいパスワードを設定する等、自己防衛をして利用してください。